概要


経営理念
保育方針
園規定
年間行事
財務について
ギャラリー
HOME
概要
1.発達を保障するために
(1)発達段階に応じた保育

(2)基本的生活習慣の自立
        (早寝、早起き、朝御飯)

(3)共に育ちあうための保育  統合保育
2.豊かな情操を培うために
-子どもとの対話を深め、実体験を通して
                     自然と仲良くなる-

  ① 弁当の日(月1回-野・山・公園での保育)
  ② 誕生会(全児童対象及び対象児保護者は参観と給食試食会を兼ねる)
  ③ 宿泊保育・雪あそび(キリングループ-年長児)
  ④ 野の草花の植栽や世話・季節の野菜作り(凜々子の栽培)
  ⑤ 記念樹植栽
  ⑥ 給食・おやつ内容の充実(行事食・季節食・手作りおやつなど)
  ⑦ 生き物の世話
  ⑧ 創作・造形活動の充実(平面表現・廃物利用・立体・半立体表現-全園児)
  ⑨ 各種展覧会等の出品・競技への参加
  ⑩ 影絵・人形劇の取組み(キリン-年長児・パンダ-年中児)
  ⑪ 芸術鑑賞・造形展見学
  ⑫ 音楽鑑賞
  ⑬ リトミック
  ⑭ 絵本の貸し出し(原則金曜日)
  ⑮ 読み聞かせ(毎月第3金曜日 京都お話を語る会)
  ⑯ 創立記念日のつどい
  ⑰ 園長の話(毎月第2火曜日 就学前教育)

3.仲間意識を高めるために

  ① 異年齢クラスによる保育(行事-園内・園外活動、当番活動等)
  ② 地域・他園・小学校・中学校・高校・大学との交流(保育参観)

4.健康なからだをつくるために

  ① 皮膚の鍛錬      - 薄着の習慣・乾布摩擦・体操
  ② 柔軟体操
  ③ つちふまずの形成   - はだし保育
  ④ 足腰の鍛錬      - 園外保育
  ⑤ うがい・手洗いの励行
  ⑥ プールでの遊び    - 本園プール・四条中学校プール
  ⑦ 健康診断       - 年2回(内科・歯科)
  ⑧ 食育         - バランスの取れた給食とマナー

5.保護者との連携を深めるために
 愛と規律をもって、ていねいに対応

  ① 子育て個人懇談会   - 全員必ず出席
  ② クラス懇談会     - 全員必ず出席
  ③ 子育て支援事業    - ”糸でんわ”年6回発行
  ④ 連絡帳・きらきらノートの活用
  ⑤ ホームページ       http://www.saiin-hoikuen.com
  ⑥ くらすだより     - 年3回
  ⑦ 保育園だより・献立表 - 月1回
  ⑧ バザー        - 11月第2週日曜日
  ⑨ 夏まつり
  ⑩ 親子レクリエーション - 5月28日(日)

6.地域との連携を広げるために

  ① 保・幼・小・中・高・大学
  ② 地域老人交流会 - 七夕会
  ③ 地域ふれあい祭り・地域コンサート
  ④ 朱雀老人デイサービスセンター・ニチイケアセンター
  ⑤ 出前保育(右京中央図書館・中学生への家庭科授業)



2017.6.7更新